掃除 運気 場所別

EOO+

掃除で運気をあげられる場所別の7つの方法

掃除で運気をあげられる場所別の7つの方法
 
本来、「気」というのは古代中国の思想からきていて、万物の成り立ちの元になるものです。その「気」を高めることで邪気を払い、穢れを浄めると考えられていて、掃除をすることは、そのまま運気をあげられる行為そのものにもなり得るでしょう。
 
具体的には、万物の7つの「気」に即してより快適に、より心地よく、より明るくなるように掃除をすることで、幸福感が増し、ひいては運気があがることにつながると思われます。
 


 

 


 

方法1.天井をきれいにする

中国の陰陽五行思想では、一切の万物は陰と陽(天と地)の2気によって生じ、木・火・土・金・水の5気が作用することで成り立っているといわれています。
 
天と地は部屋の中では床と天井に相当しますが、床はゴミも目につきますが、天井はなかなか掃除しにくい場所だと思います。しかし、天井は人が動くことで床の埃が上に舞い上がることもあって、汚れています。
 
大変ですが、モップとか、できれば掃除機などを使ってきれいにしてください。空気が変わると言うとおおげさかもしれませんが、床を掃除した以上に気持ちが良くなります。
 

方法2.水回りは蛇口を磨く

「水」の気があるように朝起きてから夜寝るまで、私達の生活は水と縁が切れません。
 
キッチン、トイレ、洗面所、バスルームは毎日、汚れたものを水で流してくれる場所です。シンクの中、浴槽の中などは汚れがすぐに目につくので掃除はやり易いですが、蛇口を毎日磨くのは必要性を感じない方もいるでしょう。
 
しかし、一番汚れやすいのは、実は蛇口なのです。水を出すのも止めるのも手を使うのですから、当然汚れはたまりやすいですし、水が出る源は他ならぬ蛇口であり、ここを磨くことで水回りが一段と映えてくるのも確かです。大事な水を出してくれる源をていねいに磨くことが、「水」に対する感謝の気持ちにもつながっていきます。
 

方法3.照明器具は磨く

昔、部屋を照らしてくれたのは、ろうそくの「火」でしたが、今は部屋を明るくしてくれるのは照明器具です。電球にこだわることも必要ですが、照明器具そのものを磨いておくと、やはり電球の光が違ってきます。
 
そして照明器具は天井に舞い上がった埃が床に落ちる途中でたまりやすい場所でもありますので、気がついたら埃を払って磨きましょう。また、スイッチやコンセントの汚れも一緒にとっておきましょう。「火」の元に相当するところですから、おろそかにはできません。
 

方法4.洋服、リネン類などの繊維性のものはしまう


繊維は動物性であれ、植物性であれ、私達と同じように呼吸しています。素材が生きているものからとっていることもあって、部屋の空気の流れがそこで止まってしまうような感覚に陥ります。存在感も目立ちますし、家具の無機質性とも合いません。
 
テーブルクロス、カーテンのように実用性という効用があると、家具の実用性とも呼応できるのですが、洋服などを吊り下げておくことは意味もなく、心地よさ、快適さから外れてしまいます。
 
窓を開けて換気をしてもそこのところで空気が澱んでしまいます。空気を澱まないようにすることが運気アップには必要です。
 

方法5.玄関は靴箱を掃除、整理する

中国は乾燥しているので「気」の中に「湿気」は入ってきませんが、日本は湿気を除いては「気」を語ることはできません。湿気は必要なものですが、過剰だとカビの発生など邪気につながってきます。
 
靴箱は大体、開けっ放しになっていることはなく、見せる収納として利用している場合以外はしまわれています。玄関の澱んだ空気を換気をして入れ替えるためには、靴箱の中の掃除、整理が必要です。
 
はかない靴は始末し、適度な間隔をあけて靴をしまい、埃を払い、しばらく開けっ放しにしておいてから除湿剤を置いて湿気対策を講じることは、玄関全体の澱んだ空気を払拭することに通じます。出たり、入ったりする玄関の「気」はことさら大事です。
 

方法6.寝室は十分に乾燥させる

寝室ほど湿気がたまりやすい部屋は他にないです。一晩中、寝てかいた汗を吸い取っている布団、枕、毛布はそれだけでジメジメしているもので、お天気がいい時は干して湿気を少しでも乾かすか、布団乾燥機を使って乾かしてください。
 
ジメジメした空気、湿気を含んだ物は心地よさ、快適さを阻害します。乾かしたあとは掃除機もかけておきましょう。
 

方法7.自分のリラックスできる場所はいつもきれいにしておく

自分がリラックスできる場所というのは、あなたにとって恐らく一日の疲れがとれ、充電できる場所だと思います。
 
いわば、他の人が入り込めない、入ってほしくない神聖な場所です。ある人にとっては、それはトイレかもしれませんし、湯船の中かもしれません。神聖な場所なのですから、いつもできるだけきれいにしておくようにしましょう。今以上にパワーアップできるようになることでしょう。
 

まとめ


結局、よどんだ空気を入れ替えて、風通しを良くして、埃がたまらないようにし、きれいな水で汚れを落とす、
 
そして日本の湿気を防ぐことが快適さ、心地よさに通じ、その中に住んでいる人が幸福感を感じることが、運気がアップする基本的な方法だったような気がします。これらの方法の他にも自分の心地よさ、快適さを追求してください。そのことこそが、いずれ運気アップにつながっていくことと思います。

 


 

 


 

最先端ダイエットサポートアプリFiNC

FiNC(フィンク)は、自分の生活習慣や体調、カラダのお悩みに応じたダイエットメニューを毎日無料で届けてくれるスマートフォンアプリです。

栄養士や料理研究家が作ったヘルシーレシピやプロトレーナーが提案するフィットネスメニューなどダイエットに役立つ情報が毎日配信されます。

マギーさんが、30秒の動画でアプリをわかりやすく紹介してくれています。

↓アプリをダウンロードしてみる

Fincアプリをダウンロードする

 

タグ :  

家事とキッチン   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: