ベンチ ソファー スツール 収納

EOO+

ベンチ、ソファー、スツールの7つの収納方法

ベンチ収納のタイプと用途別7種類

 

椅子の使用用途が最近は単に座るためのものだけではなく、収納として使う方が増えてきています。おしゃれに見せるインテリア収納としても使えますし、また椅子のサイズによっては大容量な収納にもなり非常に機能的です。
 
そこでベンチ、ソファー、スツールを利用した綺麗にまとめる収納のヒントをご紹介したいと思いますのでご参考にしてみて下さい。


 

 


 

1. スツールに収納する

座面の部分が蓋になっていてその中に収納できる椅子をボックススツールと言います。
これらは折りたたみできるものや大きさも形も様々で便利です。小さいお子様のいる家庭はおもちゃを収納できますし、女性の場合は化粧品の収納に役立ちます。
 

2. ベンチに収納する

スツールと同じように座面が蓋になってその中に収納できるベンチの場合はボックススツールに比べて大容量になることが多いので消耗品のストックや普段使わない食器類等たくさん収納することができます。
 
ただし、ごちゃごちゃしないよう仕切りをつけたり、かごなどを入れて細かいものを分けて収納すると良いです。
 

3. ソファーの下


既製品のソファーは形によっては下にスペースがあるタイプとないタイプがありますが、ソファー下の収納の基本は椅子からはみ出さないようにボックスにまとめて入れたものを並べると良いです。
気になるときは大き目のソファーカバーなどで目隠しをすれば大丈夫です。
 

4. 1人用椅子の場合

椅子そのものがインテリアとしての要素が強くなり、機能的なものからアートなもの、アンティークなものまであらゆるタイプの椅子があります。ただクッションを置くだけではもったいないです。
 
まず椅子のデザインを損なわないようなものが基本です。例えばアンティークの椅子にプラスチックのボックスだとその椅子には合いませんね。
 
木製の椅子であれば座面に置くのは鉢植えやお気に入りの絵でもいいですし、ぬいぐるみを座らせても可愛いですね。また背もたれが高めな場合、バックやリュックを掛けたり、ウォールポケットを使って収納することもできますし、S字フックを付ければ種類別にネックレスやスカーフ、ネクタイなども掛けられます。
 
ただし掛け過ぎると椅子が倒れたり、ごちゃごちゃしてしまいますので掛け過ぎないようにしましょう。小物を掛け過ぎないようにしましょう。折り畳みチェアなら場所もとらないし、これらのことも気軽にできます。特にここは飾ることを意識した収納にしましょう。
 

5. 自作でベンチを作る

同じ椅子、または高さの同じものを2つ横に並べ間に板を置けば簡単にベンチができます。座る以外に植木鉢やかごを置いたり本棚にしたりとディスプレイできます。また下にも収納ボックスを置けばその場所も収納スペースになります。
 
自作で椅子を作る方法としては他にすのこを重ねたり、コンクリートブロックを積み上げてブロックの穴に角材を4本通してマットやクッションを置けば簡単に作ることができます。ちなみに同じやり方でテーブルもできますね。
 
またこのタイプを自作する場合は壁に付ける場合を除いてキャスターを付けるとお部屋の模様替えの時移動も簡単で便利です。また部屋のスペースに合わせることができ、べンチの座面の高さで収納スペースを確保できます。
 

6. 玄関用ベンチを活用する


玄関にベンチがあると足に負担を掛けずに靴の着脱用の腰かけとして特に高齢の方には便利です。そのベンチに補強用の幕板があればそこにスリッパを置くのはもちろん、帽子やバックを置いたり、リビングでは飾棚としても活用できます。
 
その他に外用の大きなスツールはガーデニングや家庭菜園の道具を収納することができ、ベンチの座面は花を置くのにはとてもいい場所です。ガーデニングの道具をそのまま箱に入れて座面にディスプレイするのもいいですね。また家でBBQされる方は道具の収納場所にも使えますので便利です。
 

7. ソファーベッド

1人暮らしの方には引き出し付きや布団がしまえるソファーベッドがあります。
サイズも身長で選べるのでご自分の身長にあったソファーベッドが選べます。ベンチと同じように座面を上げるタイプですと大容量になりますので狭い部屋での収納に便利です。
 
またアウトドアのアイテムであるハンモックも上から吊るせば収納に使えますので場所を取りません。
 

まとめ


参考になりましたか?椅子は種類も値段も豊富で最近では雑誌で特集をする事もあります。収納を兼ねたソファーやスツールは量販店や通販サイト等で購入することができます。
 
サイズも表記しているので選ぶときの参考にもなります。ベンチを自作する場合も材料は量販店で安価で購入できます。日本の住宅事情を考えると機能的で便利なこれらの椅子を利用すれば部屋の中もすっきりとまとまり、おしゃれな空間になるでしょう。
 


 

 


 

最先端ダイエットサポートアプリFiNC

FiNC(フィンク)は、自分の生活習慣や体調、カラダのお悩みに応じたダイエットメニューを毎日無料で届けてくれるスマートフォンアプリです。

栄養士や料理研究家が作ったヘルシーレシピやプロトレーナーが提案するフィットネスメニューなどダイエットに役立つ情報が毎日配信されます。

マギーさんが、30秒の動画でアプリをわかりやすく紹介してくれています。

↓アプリをダウンロードしてみる

Fincアプリをダウンロードする

 

タグ :   

家事とキッチン   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: